Now Loading...

Now Loading...

Contemporary Art

極小美術館

企画展

Art Exhibition

極小美術館が厳選した有能な作家の「企画展」を開催しています。

小野 允子 展
2021年4月25日~2021年5月30日

表現者と社会

 高橋秀治
(前岐阜県現代陶芸美術館長)

 2020年5月、新型コロナウイルス感染症の広がりの中、ドイツのメルケル首相は演説で文化芸術の関係者に向けて次のように語った。それは、ニュースになり、我が国の政府が発するメッセージとの違いに大いに刮目させられた。
 「⽂化的イベントは、私たちの⽣活にとってこのうえなく重要なものです。それはコロナ・パンデミックの時代でも同じです。もしかすると私たちは、こうした時代になってやっと、⾃分たちから失われたものの⼤切さに気づくようになるのかもしれません。なぜなら、アーティストと観客との相互作⽤のなかで、⾃分⾃⾝の⼈⽣に⽬を向けるというまったく新しい視点が⽣まれるからです。(中略)これは容易ならざる課題ですが、連邦政府はこの課題を優先順位のリストの⼀番上に置いています。……

[ 続きはこちら ]

エスポワール展

Espoir

若い作家の優れた作品を紹介する「espoir(エスポワール)展」を 企画・開催しています。

加藤 由朗 展
2021年4月25日~2021年5月30日

加藤由朗のイラスト

 U.G.サトー
(グラフフィックデザイナー)

 さまざまな制約を気にもせず、常にやる気満々。目指す方向が決まれば、瞬時に筆を走らせるだろう加藤由朗のイラストレーションへの取り組み方を、驚きの目でみてきた。太目の黒い線をスピーディーに走らせ、鮮やかな色を加えて良し悪しを即座に判断、迷いなく闊達に伝える大胆さである。
 ここ数年、加藤は大垣まつり等のイベントに合わせ、多くのリーフレットやポスターのデザインを手掛けているが、その勢いは今も止まらない。  1982年5月、フィンランドで行われたラハティ・ポスター・ビエンナーレに、私は国際審査員の一人として招かれ、ポスター大国ポーランドからなど、集まった6ヶ国のデザイナー達と3日間にわたり、2,000点有余の作品を審査する。……

[ 続きはこちら ]

現代美術展

The event of contemporary art

美術館が厳選する力のある作家の競演「池田山麓現代美術展」等のイベントを開催します。

現代美術の作法
2021年2月28日~2021年3月28日

[ 詳細はこちら ]

《館外企画展》

「初雪の気配」
2019年10月16日~2019年11月 3日

[ 臼井千里インスタレーション ]

「月 待つ庭。」
2018年10月2日~2018年10月21日

[ 林 孝子インスタレーション ]

「百年に、落花。」
2018年 5月22日~2018年 7月 5日

[ 高北幸矢インスタレーション ]

《会場》日本料理 後楽荘 ※極小美術館企画
〒500-8034 岐阜県岐阜市本町1-31
TEL・058-264-0027 FAX・058-264-2741

飛騨高山現代美術展2008

2008年11月30日~12月7日開催

極小美術館開設準備室当時のPOCOLOCOアートスクールとの共同企画。岐阜県高山市の里山フィールドとギャラリー『遊朴館』で同時開催しました。

button